荏子田の家
2008 神奈川県 木造地上2階 敷地面積:203.00u 建築面積:81.15u 延床面積:175.32u

L型に囲まれ落ち着いた雰囲気の庭がある二世帯住宅です。
1階は親世帯、2階は子世帯として玄関も別々に独立しています。
親世帯は滞在時間が長いため、いつも庭の風景を眺められ階段も不要な1階とし、
子世帯は立体的な空間変化のある2階としています。
 
荏子田の家外観
西側の前面道路から見ています。
東南(右奥)に庭、北西(手前左)に駐車場とアプローチを設け、その余白を埋めるように建物が建っています。
 
荏子田の家外観
駐車場の門扉はオリジナルデザインの引き戸。
駐車場の奥はサービスヤードで、玄関を通らないで外に出られる家事動線になっています。
 
荏子田の家アプローチ
玄関は別々ですが、扉は木で一体にデザインしています。
また、アプローチの雰囲気が楽しいものとなるように、各所に植栽を施しています。
 
荏子田の家・庭
庭を西から東に見ています。
建物は庭を囲むように建ち、1階はリビングと和室、2階はリビングが南面しています。
 
荏子田の家・庭
庭に面してデッキを設けています。
気軽に外に出られ、庭と室内をつなぎます。
 
荏子田の家1階リビング
庭に面した親世帯のリビング。
お年を召した方もお住まいなので、寝室として使う和室をリビングの隣に設けました。
右の壁に扉を引き込んで、ひとつながりに使えます。
 
荏子田の家1階リビング
親世帯のリビングは、いわゆるソファを置いたものではありません。
椅子に近い高さのゆったりとした奥行きのソファを部屋の大きさに合わせて造り付け、ダイニングを兼ねた場所としています。
奥はキッチンで、カウンター越しに、料理中でも会話と庭の風景が楽しめます。
 
荏子田の家1階リビング
ソファは、座面を持ち上げれば下を収納として使えます。
可動式テーブルもオリジナル。
 
荏子田の家和室
和室からリビングを見る。
中庭をL型に囲む配置が分かります。それぞれの場所から庭が眺められるようにした配置です。
 
荏子田の家1階寝室
庭に面した明るい寝室。
 
荏子田の家1階寝室
寝室から庭を見る。
庭側の窓は、風景を楽しむはめ殺し窓とデッキに通じる扉で構成されます。
 
荏子田の家1階寝室
 
荏子田の家バラ
寝室の机の前には、建て主の好みのバラを絡ませました。
この板塀は庭へと続いています。
 
荏子田の家玄関ホール
玄関ホール。2階の子世帯へは内階段を使います。
 
荏子田の家2階リビング
子世帯のリビングは、天井の高いワンルームの空間です。
丸柱は屋根を支える構造体で、ゆるやかに場所を仕切ります。
 
荏子田の家2階リビング
リビングの壁面収納はホワイトオークで仕上げています。
 
荏子田の家2階リビング
リビング、ダイニング、キッチンそしてロフトが大きな屋根の下でつながっています。
 
荏子田の家2階リビング
横長の大きな窓から明るい日射しが入ります。
ダイニングテーブルはナラ無垢材でつくったオリジナル。
 
荏子田の家2階リビング
ロフトから見下ろす。ここはすべてを眺められる特等席です。
 
荏子田の家キッチン
 
荏子田の家キッチン
キッチンもオリジナルの製作です。
調理道具や食器などがあるべきところに納まるるように設計しています。
仕上げはリビングと同じホワイトオーク。
 
荏子田の家バルコニーの花壇
 

大きな窓の向こうは広いバルコニー。
2階は1階に比べ庭との関係が希薄になりますので、長い花台を設けています。
白いパイプの手摺に蔓性植物を絡ませて、その様子を楽しむとともに目隠しも兼ねる意図です。