大森山王の家
1999 東京都 木造地上2階地下1階  敷地面積:257.13u 建築面積:150.10u 延床面積:326.00u

古い屋敷街に建つ二世帯住宅、1階は親世帯、2階は子世帯と各世帯は独立しています。
親世帯は庭との繋がりのある1階で、中庭を中心に各室が一体となる構成としました。
子世帯は外部との繋がりよりも活動の場としての住まいを希望されたので、大きな屋根の下に各室が繋がる構成としました。
 
▲外観
各世帯は独立した玄関、1階は親世帯、2階は子世帯。
 
▲中庭の風景
1階は中庭と一体なコートハウスの構成です。
 
▲中庭夜景
 
▲1階リビングダイニングから庭をみる
中庭はデッキの床、室内と中庭の出入りが自然にできます。
 
▲2階リビングダイニング
切妻屋根で覆われた天井の高い大らかな空間です。
 
▲2階リビングダイニング
奥に作業スペース。壁面には用途に応じたデザインの本棚。